FC2ブログ

貴田の「ネーム」その2.1

ネームは「リズム」で書いているというお話をしたのですが
今回はどうしてもリズムがつかめなくなった時のお話です。
何をどうやってもまとまらなくなった時は
頭の中のリズムが乱れてしまって混乱している時のようで
そんな時、机の上を掃除するかのように
頭の中も掃除する事が必要になります。

いったん作業から離れてその作業とはまったく異なる行動を取るとか
好きではないジャンルの映画を観るとか
正反対の事をしてみたります。
そんな時何冊か読み返す本があるのですが

アイディア・ブック

これがそのうちの1冊。
マンガの描き方を教えている本ではもちろんありませんが
日常から仕事までどこかで使えるヒントがかくれているような本です。
1,2ページで一つのヒント構成なので
ランダムにページを開いて何処からでも読めます。
子どもの絵本のように見やすく書かれているので
思考を疲れさせる事もなく
ガチガチに固まった思考をほぐすのに役立っているようです。
また続きはいずれ書き綴りたいと思います。
ありがとうございました。






スポンサーサイト
[PR]

貴田の「ネーム」その2

貴田ネームその2


「ネーム」その2です。
ネームというのは本当に「意思をもつ生き物」のようで
どうすればまとまってくれるのか、
描き手ですら、もてあます事も多々あります。
(ほとんど毎回とも言えますが(汗))

貴田の場合、まずB4かA3コピー用紙(できるだけ大きな用紙)に
とにかく思いついた事から書き留めます。
以前話したフリクションボールペンの活躍の場です。

色を定めず多めの色でセリフ、場面情景など
思いついた瞬間書き留めます。
使えない部分は「消す」でなく
上から線を引いて残しておきます。
ここはこの色とか決めたりせずとにかく「残す」作業です。

一見ごちゃごちゃしていてワケが解らないようですが
ボールペンの
色を変えておく事であとで見つけ出す事ができているようです。
このあたりは「マインドマップ」の応用です。

あとはセリフが頭の中に上がってくると
少しずつそのセリフを頭の中で何度も自分がそのキャラになったように
声を出さずに反復します。
これは「リズム」を試している作業です。
「リズム」というのは
マンガを読んで頂いた時に読者がセリフを「音楽の音(リズム)」同様に
頭の中でセリフから音に変換できるかという事です。

心地よい音楽は耳にスーーッと入ってきて
聴き手はそのリズムに乗って最後まで聴く事ができると思います。
好きな音楽は何度でも聴きたくなる、あの感覚でしょうか。
俳句でも5.7.5など韻を踏むなどと言いますが
あれもリズムの一つかなと貴田は思います。

なので貴田のネームはマンガを創るという作業よりは
まず「セリフ」=「音」を創るという作業に近い気がしています。

長くなりそうなのでまた次の機会にしたいと思います。
ありがとうございました。

PS:読者様から新年のご挨拶を頂きました。
^^^^^^^^^^
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
先生の描く女性が素敵で・・・・・
^^^^^^^^^^
まだここのサイトのブログの使い方を理解していなかったので
拍手コメントがあった事を見逃していました。すみません!

お忙しい所、コメントありがとうございました!
マンガを観て頂けて嬉しいです!
これが貴田の描く力に繋がっています!
これからもよろしくお願いします!


極上素人DX 2014年 04月号発売「LUCKY♡H 第4話」



お待たせしました。アマゾンで絶賛発売中です!
LUCKY♡H 第4話です。
今回は前回の続きの話し。
主人公:福の同時刻に
ヒロイン:萌は何をしていたのか?
物語はそこから始まり
二人の時間が重なりあったとき新たな展開と
萌の過去と本当の目的が少しだけ明らかになります。

ぜひご覧下さい!
ありがとうございました。

菓子山美里の頃の話

チラリ!菓子山美里別冊
今回はネームの話しではないのですが
まだ「菓子山美里」のペンネームの頃
ワニマガジン社エロトピアで描かせて頂いていた時に
テレビ朝日のトゥナイト2という夜の番組があり
そこで菓子山のマンガの絵が放映された事がありました。

詳細は定かではないのですが
菓子山のマンガ作品(どの作品か不明)の
セリフを番組のタレントさんが
色っぽく読み上げたという事らしいのです。

当時、エロ劇画というジャンルがまだ元気だった頃で
その特集かなにかの番組内のコーナーだったと聞いてます。
本人はうっかり放映日を確認していなかったので
録画できず。です。

掲載画像は
コンビニ等で発売された「チラリ!菓子山美里」という
まるっと1冊菓子山美里特集雑誌です。
VOL.3まで発売されました。

まだ寒い日が続いています
みなさま風邪などひかぬように御身体ご自愛くださいね。
ありがとうございました。







貴田の「ネーム」その1

貴田のネーム(絵コンテ)を少しだけ
お見せします。
LUCKY♡H第2話より表紙

LUCKY♡H 2話表紙

左がネーム、右が完成原稿(コピー)です。
ネームでは5コマあり
細かい心理を入れたのですが
ラスト2コマは1コマでまとめた方がコマも大きく
解りやすくなるので完成原稿では1コマに修正されています。

ネームはマンガ原稿用紙と同じサイズの
B4コピー用紙(無地)にマンガの枠線を引いて
そこへ描きます。

今はデジタル原稿が主流のマンガ界ですが
貴田はアナログで描くのでその「なごり」です。

アナログ印刷が主流の頃は締め切り間近になると
セリフの文字を写植してもらう時間が少なくなり
編集サイドや印刷会社に
ご面倒をかけてしまうので
対策として
本物のマンガ原稿と同じB4サイズの用紙に
本物のマンガ原稿と同じ大きさのセリフのフキダシで
描くという手法です。
こうする事でネーム段階で写植を取れるようにしてありました。

つい最近になって
ネームはシャープペンから
パイロットのフリクションボールペンに切り替えています。
これは今だにFAXでネームを会社へ送るため
シャープペンだと
FAXのローラーが汚れる事でFAX機に巻き込んでしまう事が
発生する時があるためと
ネームが若干コントラストがはっきりするので
見やすい雰囲気を与える事ができるからです。

では続きはまた次回に書き綴りたいと思います。
ありがとうございました。





本当にいたよ!!こんなにやさしいお姉さん

貴田はこちらの本でもときおり描いています。
よろしければぜひ☆





プロフィール

菓子山美里

Author:菓子山美里
菓子山美里(貴田光一)漫画家です。
よろしくお願いします
Misato Kashiyama.
I am a Japanese comic(MANGA) artist.
同人サークル名は
「菓子山屋」です

最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 DMM一般
DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう
Kindle
DMM電子書籍版
アルバム